ポケモンの都市伝説【エリカ】~タマムシシティジムに隠された秘密~(前編)


pmcg_13_photo_01ポケモンにはたくさんの都市伝説がある。今回は、タマムシシティのジムリーダーのエリカについての都市伝説を紹介します。タマムシシティジムに隠された秘密とは一体なんなのでしょうか。

 

 

スポンサーリンク

タマムシシティジムのエリカとは?

 img_character_gym12

タマムシシティのエリカは、
タマムシシティでジムリーダーを務めています。

主に、草タイプのポケモンを所有しています。

 

初代ポケモンの赤、緑バージョンから登場している。

着物姿で見た目も可愛く、
ネット上ではエリカファンも多い。

エリカの都市伝説とは?

yjimageCUET1TPU

それでは、タマムシシティジムの
ジムリーダーエリカの都市伝説を紹介します。

実は・・タマムシシティのジムは、

””ロケット団に支配されている””

といわれています。

スポンサーリンク

なぜなら、

タマムシシティといえば、
ロケットの隠しアジトがある場所なのですが、
それはエリカの所持しているポケモンに秘密があります。

 

エリカが持っているのは、
ウツドンやモンジャラ、クサイハナなどです。

 

これらは人のある形や
部位を表しているのですが、
その答えは想像にお任せします。

eri

 

それから、このタマムシシティジムというのは
草タイプのポケモンを扱う女性ばかりがいます。

”という言葉の隠語には、
先程あげたロケット団に関連する隠された意味があります。

それが分かる方には、
このタマムシシティジムが

なぜ女性しかいないのか??

の秘密が分かるでしょう。

 

この記事の続きは後半に続きます。

>>後半の記事はこちら

ポケモン都市伝説の一覧に戻る

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ